人気のオーガニックシャンプーを実際に使ってみました 全15ブランド・本音で選んだランキング発表!
    ~ 使い心地・仕上がりで選びたいあなたに ~ 体験レポートを元に選んだ・部門別Best3 香り部門 泡立ち部門< しっとり部門 サラサラ部門 ボリュームアップ部門 毛穴・汚れスッキリ部門 無添加部門 コスパ部門
    人気の15ブランド、すべて使った女髪が選ぶ 私のNo.1オーガニックシャンプーはこれ! 量が多くて直毛・カラーリング歴が長い 夏希さん 20代 髪のダメージ・痛みに悩む 彩さん 30代 広がりやすい髪質・パーマヘアの 可奈さん 40代 とにかくボリュームがほしい 小百合さん 50代 太くて硬い髪質・クセが強い 実花さん 50代 男性編も あります! 他の女髪たちのレポートを見る
    いま、美髪女子に大人気のオーガニックシャンプーリスト  詳しい情報を知りたい方はシャンプーをクリックしてください。 ブーケスト ラ・カスタ 凛恋 rinRen ロゴナ ビオリスタオーガニクス ジョンマスターオーガニック モーガンズ ヴェレダ ハーブガーデン ダヴィネス エスコス オレンジシャンプー ローズドマラケシュ HARICOC(ハリコシ) テラクオーレ アヴェダ
総合ランキング BEST5 no1ハーブガーデン no2ビオリスタ オーガニクス no3アヴェダ no4テラクオーレ no5モーガンズ
オーガニックシャンプーの髪様 HOME » 【レッスン3】シャンプーのタイプと成分をマスター » 高級アルコール系

高級アルコール系

市販でもっとも多いのが高級アルコール系のシャンプーです。高級アルコール系シャンプーのメリットやデメリット、特徴についてまとめてみました。

高級アルコール系シャンプーのメリット・デメリット

メリット デメリット
  • 泡立ちがいい
  • 値段が安い
  • 香りがいい
  • 頭皮への刺激が強すぎる
  • シリコンが入っている
  • 合成界面活性剤が入っている

高級アルコール系シャンプーでチェックしたいポイント

「高級」と聞くと、何やら高くてよさそうというイメージがありますが、高級というのは、高価な原料を使っているというわけではなく、炭素が多く含まれているという意味なのです。

この炭素の数が多いほど、洗浄力が高くなり、泡立ちもよくなります。

洗浄力が高くなるということは、余分な皮脂も取り除きやすく、頭皮への刺激も強くなってしまうということでもあります。

そのため、頭皮が乾燥したり、炎症を起こしてしまう可能性もあるので、乾燥肌や敏感肌の人は注意しましょう。

また、高級アルコール系のシャンプーには「ラウレス硫酸ナトリウム」「ラウリル硫酸ナトリウム」などの成分が含まれていることがあります。

これらは合成界面活性剤の一種で、高い洗浄力があり、シャンプーの泡立ちをよくします。安価に作ることができるため、市販のシャンプーによく配合されているのです。

これらの成分は、頭皮への刺激が強すぎるため、使っているうちにかゆみなどを感じる人もいます。

また、洗浄力が高いので、皮脂を取りすぎ、頭皮を乾燥させてしまい、抜け毛やフケ、かゆみなどの症状を引き起こす可能性があるともいわれています。

髪や頭皮の健康のためにも、シャンプーを選ぶ際には、成分表をしっかりチェックすることをおすすめします。

Menu
Pagetop